ダイエットをスタートした時は何の問題もくこの方法で痩せることができるんだ!と大きな期待とワクワク感に後押しされてダイエットをスムーズにスタートすることができるでしょう。

 

ところが、ダイエットを数日続けていくと、自分でも思いもよらぬほどストレスがかかってきます。

 

これで痩せることができるんだ!と、思って始めたはずのダイエットだったのに、途端にやめてしまうんです。どうして止めてしまうの?と、人から突っ込みを入れられてしまうことでも、自分自身はよく分からないんです。やがて、ダイエットはいらないんだと考えてしまうようになってしまうんです。

 

この気持ちを操作しているのがストレスの存在です。

 

 

sto1

ダイエットのストレスをなくしていかないとダイエットを長続きさせることはできない

ダイエットのストレス、この部分をどうにかしていかないとダイエットを長続きしていくことはできません。

 

ストレスは自分でも考えもよらぬほど悪い方向へ自分を引っ張ってしまうほどの力があります。
なんであの時、あんなことしちゃったんだろうという経験ってありませんか?そこにあるのはだいたいがストレスの存在です。

 

人はストレスが蓄積することでイライラがつのり、感情の爆発によって冷静な判断力を失ってしまいます。さらに、そこから精神に影響を及ぼしてしまい、ひどく落ち込んでしまったり、どうしても目の前のストレスの元凶から逃避したくなるものです。

つまり、普通の考えじゃいらなくなってしまう状態を作ってしまうわけです。

そうなってしまうと、もうダイエットどころではありません。そしてやがて、無気力症状を引き起こすわけです。

 

どうしてダイエットをするとストレスがかかるんだろう?

食べたいのに食べられない、したくもない運動をしなければならない、さらに続けていくと、疲れがつのり、イライラがつのり、

苦しさを感じ、不自由な自分、人はしたくもないことをしなければならない時に自由を感じれなくなり大きなストレスを感じます。

 

ダイエットをしたい!絶対に痩せたい!と決意をして始めたダイエットだったはずなのに、いつの間にか自分にはダイエットはいらないんだと考えはじめてしまう。

 

だからこそダイエットにかかるストレスとしっかりと向き合っていかなければならないのです。

 

 

ダイエットのストレスを消す方法~ダイエットのストレスと無縁になる

ダイエットをしない日を作る

仕事には休みがつきものです。うまく休日を取ってしっかりと体のストレスを抜ける人の方がよい仕事ができます。ワークライフバランスという言葉もある通り、ガチガチに仕事のみをやり続けることをしている人の方が逆に能率が悪いことが多いです。

ダイエットでも同じことが言えるでしょう。毎日ガチガチに食事制限をする。運動をする。と、力まずに、週1日は休みの日を作る(チートデイ)。思いっきり寝る。美味しいものをお腹いっぱい食べる。思いっきりお腹から笑う。気の合う仲間とおもいっきり話す。といった方法を取る方がかえってダイエットを調子よく続けていくことができるわけです。

瞬間的なダイエットをするよりも、ゆっくりと確実に痩せた方がリバウンドもしないのでいいですよね。

 

ダイエットの先を考えるならよい方向になることを考える

ダイエットをしているとどうしても辛さによって、視野が狭くなりがちになります。

そうなってしまう理由は、ダイエットをすることで得られることを考えないから起きてしまうのです。ダイエットは精神を鍛えるためにしているわけじゃありませんよね。痩せることにあるはずなんです。それなのに、どうしても目の前の苦痛に意識がむいてしまうわけです。ダイエットをすることで得られる喜びに意識を向けてみてください。楽しさ、嬉しさ、喜びは苦痛をかき消して、そこから生まれるストレスを消す力があります。

 

そもそもストレスがかからないダイエット方法を選ぶ

ダイエット方法を選ぶのは自由です。世の中では多くの人が無数にあるダイエット方法を考え出してくれています。

その中から一番ストレスがかからそうな方法を選んでください。

美容に関心がある人は美容に関係がある方法がよいでしょう。運動の習慣がある人であれば運動をするダイエットの方がストレスがかからないかもしれません。楽しく、簡単に続けられそうなダイエット方法を選ぶとストレスを減少させる効果があります。

 

考え方を作っていく

これまで説明してきた考え方がただ知識として知っているだけではなく、自分の考え方そのものになっていくと、そこに感じるストレスはなくなっていきます。ダイエットはさせられていることではないはずですね。自分がしたくてしていることであるはずだからです。

苦しいと感じるから苦しいのか、苦しいと感じなければ苦しくないのかという考え方があります。苦しさを増長させているのは自分自身の思いや意識です。ここをストップさせていくことで、ストレスを大幅に減らすことができるようになります。

 

 

 

目標の体重になるまでダイエットを続けていくためにはストレスに対する対処は欠かせません。

参考になればとても嬉しく思います。