最近では短期間ダイエットで短い期間で痩せよう!という考えが、主流になってきています。ダイエットをスタートした場合、多くの人ができるだけ早く痩せたいと考えるのが普通ですよね。早く痩せるためには、運動をすることよりも毎日の食事を気を付けていく姿勢の方が重要になるわけです。

 

そこで効果を発揮してくれるのがサラダダイエットです。言葉の通り、サラダを積極的に食べて痩せよう!という方法なんです。毎日の食事を1食だけでもいいから野菜のみに切り替える。そして、そこに使用するドレッシングもえごま油、亜麻仁油、ココナッツオイルといった体によいオイルと塩のみにすることによって、より一層健康が期待できるというものなんです。

 

基本的には野菜を切るだけなので、忙しくても材料さえあれば手早く用意できますし、具材をバリエーシン豊かにすれば満足感を得られやすい、なのに通常のご飯を食べるよりもカロリーを大幅にカットすることができます。

 

yasai

極端に食材を単品に絞ったり、極端に食事の量を減らすなどのダイエット方法は、一時的に体重は落ちるものの、筋肉量も同時に落ちてしまいます。同時に、肌荒れ、きめの細かさの損傷が起きてしまい、健康的とはいえない状態に陥る可能性もなくもありません。
その点、3食のうち1食のみをサラダに変えることは、1日の食事量が減りすぎるという こともありませんし、美容には欠かせない成分であるビタミンCやβ-カロテンなど栄養分も効率よく摂取することができるので、体調もい い状態をキープしたまま、体重を緩やかに減らせることが可能なんです。

 

サラダダイエットを効率よく続けていくコツ

サラダの材料できるだけ新鮮で美味しいものを選んで購入することが大切です。

 

トマト・きゅうり・タマネギなども揃えておき、食 べる直前にカットするのが最も新鮮な状態で食べられるので、ちょっと面倒でも食べる直前に切って用意する方がよいです。どうしても明日はそんな時間が確保できない!ということでしたら、ジープロックのようにがっちりと密閉できるものがあるといいですね。数日間であれば新鮮さを確保したまま食べることができるのでいいですよ。
また、サラダを食べることにマンネリ化していくのを防ぐために飽きずに食べ続ける工夫をしていくといいですね。

 

たまに、ゆでた鶏ササミ肉を加えて、味を変えたり、むき海老をさっとゆでたものを加えてもおいしいです。また、ほうれん草や小松菜などを茹でて切って あるもののストックがあればすぐ加えられますし、卵も1個か2個茹でておくとこれもす ぐトッピングすることが可能です。
また、ドレッシングも重要なポイントなので複数の味を用意しておいて、味を変えながら食べていくと楽しく続けられますね。市販のもの以外にも、クックパッドなどで手作りドレッシングのレシピがたくさん出ているので参考にしてみてください。ただ、ドレッシングをかけるだけでカロリー数が大きく上がってしまうので、カロリー数を見ながらドレッシングは使いたいですね。

参考:クックパッド~サラダドレッシングレシピ

 

 

サラダダイエットを1日1食3か月間続けた結果

サラダダイエットがいったいどれだけ効果があるの?というところは一番気になる部分だと思います。実際ダイエットを頑張っても、全く痩せることができなかったらやる気は続きませんよね。

 

サラダダイエットのみを1日1食3か月間続けた結果、体重を6キロ落とすことができました
しかも、極端なリバウンドもなく、また少し増えたりしたら、翌日サラダダイエットをするという形で調整をすることで体重がキープできます。
健康的、綺麗 に痩せたい人にはお勧めのダイエット方法になります。