私はもともと痩せたい質で太った状態とは無縁でしたが、産後太りから解消されることなく、そのままずるずると時間だけが過ぎていって

いました。

 

出産前の体重は42キロほどだったのですが、妊娠あたりから徐々に太り始めて、今では体重が64キロほどになっています。
このままじゃダメだ!ダイエットをしなきゃ!と痛感したのは娘の一言がきっかけでした。小学校4年生になった娘に、「ママは太っていて恥ずかしいから、授業参観に来ないで!」と言われてしまったのです。
娘にそんな風に思われていたなんて、、とてもショックでしたが、ショックを受けてそのままにしておくわけにはいきません。

 

とは言ったものの、運動は大の苦手、食事のカロリー計算も面倒だったので、気軽に置き換えダイエットができるプロテインダイエットを始めることにしました。

 

 

s-284025a28dcfd22d72237ed85e482293_m

2箱で10,000円ほどの、プロテインダイエットを3か月分(約30,000円)を購入しました。

 

最初見たときはうわーー高い!と一瞬で拒絶しましたが、多くの口コミなどを見ていると、少しずついいのかなーと思うようになりました。もうこれしかない!と思って買っちゃいました。これだけお金を使うんだから痩せられるだろう!という気持ちでしたね。
最初は朝ごはんをプロテインに置き換えていましたが、あまり目に見えて効果が表れなかったので、昼食をプロテインに置き換えることにしました。昼食に置き換えてから少しずつ効果が表れ始めて、3ヶ月ぐらいで5キロ減らすことができました。それでもまだ59キロもあります。見た目もまだまだ太っているから娘に認められそうにありません。
そこで、置き換えることにも慣れてきたので、昼食ではなく夕飯をプロテインに置き換えることにしました。

 

夕食は美味しいものを食べれる最大の楽しみだったのですが、そこを抑えたのはとても辛かったです。もう完全に空腹との戦いという気分でした。

 

プロテインを飲んでも、どうしても空腹に耐えられないときには、サラダを食べたり、黒酢や青汁を飲んだりしました。

 

思えばこれを1年半ほどは続けたと思います。途中で停滞期に入って体重が落ちなくなった時期もありましたが、諦めずにコツコツと続けていました。

 

その結果、今現在は48kgです。見た目もだいぶスッキリとして以前の面影が戻ったかな?と自分でも思えるほどに。娘にも授業参観にくることを認められて、ほっとしてします。

 

もうこれ以上、体重は落ちなくてももういいかなと思っているのでプロテインは飲んではいませんが、それ以降も食事にはかなり気を付けていますね。
年齢が進むにつれてだいぶ太りやすくなってきました。やはり、年齢が進むにつれて病気の心配も出てきますので、食事は特に気を付けなければならないですね。