どんなにダイエットを頑張っても思うように体重が落ちていかないで気持ちが落ちたという経験はありませんか?

 

おそらくほとんどの人が思うように体重が落ちない!ということを経験していることだと思います。

 

本気で痩せていくためには運動をすることは欠かせませんが、本気で痩せたい!という強い決意を持っている人でも、運動は苦手という人は多いのではないでしょうか。
ダイエットを目指す人の多くが食事制限ダイエットを目指す理由は、その傾向をよく表していますよね。運動は実際にやってみると、体と頭がスッキリとして、気持ちいい気分になれるのですが、それを実際にすること、そして継続していくことはとても難しいことです。
ただ本気で痩せたい!と思っているなら、ダイエットには運動が欠かせません。運動ダイエットをするためには、まずは気持ちのセットが必要です。強い動機付けと目標がはっきりとしているなら、運動を継続していくことができるようになります。
さらにもっというと、効果的かつ効率的な運動をすることができれば、なおさら継続率は上がることでしょう。1ヶ月辛い運動をしたのに、全く効果が出ていない!って、なったら誰だって気持ちが下がってきて当然ですよね。

 

ダイエットのモチベーションを保つためにも、運動をするなら、効率的な運動をしなければなりません。思うようにダイエット効果が出ないと、誰でも気持ちは低下してしまいますからね。

 

そこで、ダイエットに適した運動のコツをまとめてみました。

 

s-a097c240a2bfd097c449902dda3b50d7_l

 

もっとダイエットが効果的に進む3つの方法

1.運動は夕食後が効果的

運動ダイエットにもっとも適した時間帯は夕食後~寝る前の間です。

朝食や昼食で摂取したカロリーは日中の活動で消費されます。しかし、夕食後は自宅から出ずにそのまま就寝という人も多いと思いますので、夕食で摂取したカロリーはほとんど消費されず、そのまま脂肪として蓄積されてしまいます。

夕食で摂取したカロリーを寝る前に消費するために運動を行うのが、ダイエットには効果的なのです。

2.運動前にはコーヒーを飲むと脂肪燃焼効果が高まる!?

コーヒーなどに多く含まれるカフェインは脂肪を分解する酵素であるリパーゼの働きを活発にします。さらに、コーヒーに含まれるクロロゲン酸にも、脂肪の分解を促進する効果があります。運動の30分前ぐらいにコーヒーを飲むことで、運動での脂肪燃焼効果を上げることができるのです。ただ注意してほしいのは、砂糖やミルクにはカフェインの働きを阻害する効果があるので、ブラックで飲みようにしてください。

コーヒーが苦手というには脂肪燃焼作用のあるダイエットサプリもオススメですよ。カフェインの興奮作用で睡眠障害が気になるという人はダイエットサプリメントを活用することもオススメです。

 

3.有酸素運動と無酸素運動(筋トレ)をバランスよく行うことが重要

有酸素運動では、体内の糖質や脂肪が消費されます。そのため、有酸素運動を行うことで脂肪を燃焼させ、体重が落ちて痩せている実感が得られるようになります。

女性は特に苦手な方は多いかもしれませんが、無酸素運動(筋トレ)も合わせて行うようにしてください。筋トレをすることで基礎代謝量を上げることができます。

有酸素運動をしてもダイエット効果が出にくいという人は圧倒的に筋肉量が少ないことが原因として考えられます。少しでも早く痩せたい!もっと効果的にダイエットがしたい!という人は苦手でも筋力トレーニングをしていくようにしてください。

ダイエットには有酸素運動ばかり重視されがちですが、両方をバランスよく行うことが必要です。