そんなに太ってもいないのに、太ももだけが太くて嫌になっちゃう。

とにかく太ももや二の腕の太さやたるみが気になるからどうにかしたい。
これからの季節は特に太ももや二の腕といった肌の露出が増えてくる時期になりますので、身体の太い部分が気になっちゃいますよね。

 

そんな方のために嬉しいお知らせがあります。運動や食事制限がいらない、誰でも簡単に体の気になる部分を引き締めることができる方法があるんです
それが、太ももをねじるという方法です。

 

massa1

太ももをねじって、もんで、こすると細くなる!?

この太ももをねじって細くする方法は愛用しているエステサロンの方から実際にしてもらった方法です。いわゆる、プロのお墨付きのということになります。

そこのサロンで実際にしてもらった方法は、もんで、こすって、雑巾のように強くしぼるを繰り返す方法でした。あまり強く揉んだりするとダメという意見が一部にありますが、揉み方がソフトだと、私の経験上あまり脂肪が排出されていかないように感じています。

太ももや二の腕など脂肪がついて太くやりやすい体の気になる部分を集中的に揉んでねじってあげることによって、いらない脂肪分が排出されていきますので、そこについている脂肪分だけ細くすることができるんです。

 

運動や食事制限もいらずに太ももが細くなっていく

この揉んでねじる方法は運動がいりません。お風呂上り、テレビを見ながら、リラックスする音楽を聞きながら、など。自分の好きな時間に1日30分ほど気になる部分を揉んでねじるだけでいいんです。

これだと自分の気持ちに気兼ねなく続けていくことができるのでいいですよね。

あー疲れているのに運動をしなきゃ!今日はどうしても食べたいけどダイエット中だから我慢しなければならないという気持ちになる必要がないんです。

自分の好きな時間にもんでねじるだけで太ももが5cmも細くなるわけです。お手軽にダイエットがしたい人はいいですよね。

 

太ももや二の腕だけ自分の気になる部分だけを細めたいと思っているのに、無理な食事制限に走ってしまうと、せっかくの美を損傷してしまうことにもなってしまいかねません。
栄養不足やストレスなどが肌には一番の大敵ですからね。
その点、このねじって細くする方法であれば、無理なことは必要としていません。自分の時間が空いたとき、30分ほど揉んでねじってあげるだけです。

 

ボディークリームやマッサージクリームはどうしたらいいの?

もんでねじってあげる際にはクリームのようなものを使った方がいいです。ようなものとした理由はもむ際に摩擦で肌を痛めてしまわないよう潤滑剤としての役割をはたしてくれるものであれば、基本的になんでもOKだからです。

 

マッサージクリームとかをあえて買おうとすると高いじゃないですか、1本2000円近くもしますよね。そんな高価な物でなくても、近くの薬局に売っている500円ほどのボディクリームでも問題ありません。

 

自分好みの匂いのクリームを使ってあげると、精神のリラックス効果もあって、ストレスが発散されて、より一層効果的です。

 

どれぐらい続ければ細くなるの?

どれだけ頑張れば細くなるの?と、多くの人が気になる部分だと思います。

 

これはもちろん個人差もありますが、私の経験では3週間ほどで5cmほど引き締まりました。そんな長期間毎日毎日継続してやらなければならないというものではありません。太ももや二の腕や下腹など脂肪がつきやすい部分の脂肪を排出させていくだけですので、そんなに長期間いらないわけです。

 

ダイエットはどうしても自分の気持ちとの戦いになります。これぐらいの期間頑張ればダイエットができるという一つの目安がないと難しくなってしまいます。

 

でも、1か月間頑張るだけですっきりと細くすることができるなら続けてみる価値はあるんじゃないでしょうか。

 

これからは夏に向けて細くなるための準備期間となります。夏までまだ2か月~3か月間ありますので、ダイエットを始めるならベストシーズンです。

 

是非お手軽なもんでねじって引き締めを体験してみてください。